長期定額積立投資7か月目の評価額(2021年1月)

評価額計479,385円(評価損益計+43,375円)で、内訳は以下のとおりです。

・eMAXIS Slim 米国株式(S&P500):83,742円(+6,741円)
・eMAXIS Slim 全世界株式(オール・カントリー):51,855円(+3,353円)
・楽天・全米株式インデックス・ファンド(楽天VTI):33,466円(+965円)
・楽天・全世界株式インデックス・ファンド(楽天VT):22,336円(+335円)
・iFreeNYダウ・インデックス:15,004円(+4円)
・iFreeNEXT NASDAQ100インデックス:30,872円(+1,372円)
・iFreeレバレッジS&P500:83,918円(+12,415円)
・iFreeレバレッジNASDAQ100:88,220円(+16,718円)
・ひふみプラス:48,409円(+1,409円)
・NVIC-農林中金<パートナーズ>おおぶねグローバル(長期厳選):21,563円(+63円)

ひと月前の金額が379,708円(+36,270円)でしたので、資産増減は+99,677円、評価損益増減は+7,105円でした。

前回積み立ての取りやめを予告した2本は予告どおり売却し、売却代金55,000円弱にわずかに資金を足して5,500円ずつ上記10本の投信を追加で購入しました(上記金額に含まれています)。